夜動く

『夜歩く』ってタイトルの本があったような気が……。ホラーだったかミステリだったか。

夜動いているのはうちの子です。
だいたいこれくらいの時間から胎動がダイレクトになり始め、帰宅して食後にぐるんぐるんと、さらに夜中のリラックスタイム(だいたい2時~4時ぐらい)にぐるぐるばこばこごろごろとダンシングをしています。

さすが私の子、やっぱり宵っ張りなのかしら???

今仕事中なのですが、ちょっと気が途切れたので書いてみました。
もうちょっとおとなしくしてくれるといいなー。

-----
連休最終日はいろんな人に声をかけてもらって、「がんばれ!元気でね!」とお腹をなでてもらいました。
よかったねー。
続けてかけられた言葉は、まあいろいろでしたが(笑)、また時間のあるときにでも書きます。

これで期日の決まった怒濤の日々はいったん終了。
イベントの片付けと次に向けてのやりくりと引き継ぎの準備が目白押しではありますが、一応、基本デスクワークに戻ります。
これまでより体調管理しやすくなる、はず!

休まず、気を抜かず、のんびり、今月いっぱいがんばれ私!!


あ、そういえば昨日から9ヶ月に入りました。
ただいま32週、残りあと2ヶ月。

安産教室

こんな時期に、病院主催の安産教室に行ってきました。
(次回の来月半ばというのはさすがにギリギリっぽくて、ちょっと無理して日程をやりくりしました)

前回は「プレママ」ということで妊婦生活中心でしたが、今日は出産メイン。助産師さんが陣痛から出産までを30分以上かけて熱演してくれました(上手だった!)。

ある程度は知ってたつもりでしたが、モデルケースとはいえ実際に見てみると、想像よりもかなり大変!
陣痛来てるのに1時間歩くとかぞうきん掛けするとか、私にできるんだろうか??
(普段から足腰が超弱い)

まあでも怖がっていてもどうしようもないので、とりあえず今できる開脚ぐらいから始めようと思います。
こんなにしょっちゅうお腹が張ってるときに、これから下半身の筋力つけるっつーのも現実的ではないので。

とりあえず、今週末の忙しいのが終われば!!!

あばれんぼう将軍

先週末ぐらいから胎動が半端じゃなく激しくなってきました。
なんかもう、違う生き物みたい……。
グルングルン、ぐりぐり、グネグネ、ばこん、グイっ……。
仕事中にうっかり「痛いってば」とつぶやいてしまいます。

動きが激しいのは元気な証拠らしいのでそれはいいのだけど、さすがに乱暴すぎないかい?
出てきてからのことが思いやられます(笑)。
来週、夫の両親が上京してくるので、そのときに夫の時どうだったのか聞いてみよう(男の子なので夫似だとすっかり思い込んでます)。

-----
荷造りするのにうっかりやりすぎてしまってせっかく落ち着きかけてたお腹がまたパンパンに(苦)。
でも今日は二時間ぐらいしかやってないのだけどね。
学習してないなあ、自分……。

そしてお腹の子はぐるぐると。 

いろいろ反省

今月に入ってから週末ごとに来る仕事の山場、今週末も土曜日曜と集会→作業のコンボでした。両方とも自分が頭取らなきゃいけないものなので、ちゃんと最後までこなせるよう調整していたつもりだったのですが……最後にやっちまいました。

日曜日、昼前に出勤して作業の準備をし、一時から作業開始、人も多くて作業もいいペースで進んだので四時過ぎにゆっくりめの休憩をとってあともそのまま作業を続けることにしました。
六時くらいからお腹の張りが強く感じられるようになり、そろそろ作業を切り上げようかとも思いましたが、周りも最後までがんばると言ってくれてるので、それならと続けることに。
結局、作業が終わったのは8時前、片付けや何やかやを終えて職場を出たのは9時過ぎでした。
さすがにお腹の張りも強すぎて痛みが出てしまい、電車で座ってても貧血起こしちゃう始末。夫が駅まで迎えに来てくれていたので助かりましたが、完全に無理しすぎです。作業を終わらせちゃおうと 欲張ったのがいかんかった。翌日休みだと油断もしてたかも。

今日はお休みでいいお天気の洗濯日和でしたが、お腹の張りがなかなか治まらないので、ほとんど横になってグダグダと過ごすことになりました。 もったいなかったなー!

夕方になって少し良くなってきたので、だましだまし洗濯して(室内干し) 、ちょこっと夕食の準備をして…。
まだちょっと張りや貧血が残っていたので、夫が帰宅してから手伝ってもらいつつ夕食を作り、さっさと食べて片付けて、一息ついて…という感じです。

本当に本当に無理が効かないんだということがわかりました。座りながらの作業でも4時間以上はダメ。それ以上になるときは日を分けなくてはいけません。うん、身にしみた。もうやらない。

問題は、今週末の本番ではその区割りがきかんということですね。さて、どうしよう……。なんとか方法を考えなくちゃ。

ーーーーー
でもいいこともありました★
 誕生日を覚えていてくれた友人が作業に来るときにちいちゃい花束を持ってきてくれたこと。また、夫がバースデーケーキを買ってきてくれていたこと。両方とも嬉しかったー。

さあこれでとうとう45歳です。12月の出産に向けて、気持ちを引き締めていきますよ! 

逆子体操のこと

長くなるので分けました。前の投稿の続きです。

逆子体操についてはプリントを渡されました。体操っていっても、どちらかというと体位みたいなもので、上半身を床につけてお尻を突き出した四つん這い体勢で10分ぐらいいて、その後横向きに30分~1時間寝て下さい、というもの。
まあこれなら簡単だわ、と、診察日の夜寝る前にやってみたのですが……。

いや無理!
全然できない!
四つん這いになることはできても、そこから肘つくまでが精一杯で、肩や胸を床につけるとこまでいけません。腕や肩や胸の筋肉が足りないのです。無理にやろうとするとお腹が床についちゃってうつぶせ状態になってしまう。
お腹の張りとか気にしているレベルじゃありません。体位そのものが取れない!
ぎゃー。

とりあえず、翌日夫に体勢を見てもらうことにして、その晩はあきらめて寝ました。

翌日(というのは昨夜)。
帰宅するなり、食事の前に姿勢を見てもらいました。
(ご飯食べたらしばらく動けなくなっちゃうしね)
昨日失敗したやり方を見せながらプリントを見てもらうと、「これ、足をもっと曲げていいんじゃない?」と。
腿と足が直角になるような姿勢なのですが、自分の場合もっと開いていたようで、床についている膝の位置を前に引き上げるとだいぶ楽になり、体操姿勢もだいたい取れるようになりました!
なんだー、そうだったのかー、よかったー。

腿に肉がついていてちょっとお腹に当たる感じだし、少しきついですが、これならできます。
あーよかった。
Nちゃんに教えてもらってから続けている夜のお灸に加えて、逆子体操も習慣にするぞー!
Twitter
カテゴリー
  • ライブドアブログ