2013年08月

休日!

先週はなかなか厳しい1週間でした。
イベント後の疲れが思ってたよりもひどかったらしく、結局水曜ぐらいまでフラフラしていました。いつもに比べてだいぶセーブしてたつもりなのですが、やはり普段とは違う体なのだなーと、今回何度目かの実感です。
仕事も忙しくなってきたのだけど、意識的にセーブしないと!ですね。

そうそう、仕事といえば、胎動が始まってから毎日なんとなくやっていた「10カウント法」(胎動が1時間に10回以上あるか数えるというもの)、先週後半はうまく数えることができず、ちょっと心配してたのです。動くことは動くのですが、10回動いているのかどうかわからなくて。横になって静かにしていても胎動をうまくとらえられないのです。それが数日続くとさすがに不安になってしまって、週が明けたら病院に電話してみようかとまで考えてしまったのですが、休日にのんびりしていたら、とたんにぐるぐると動くのがわかるようになりました。10カウント、時間を変えて3セットぐらいやってしまいました(笑)。

平日は家にいても仕事モードになってしまうのか、胎動を実感しにくいのかもしれません。赤ちゃんが動いていないとは考えにくいですし。やっぱり緊張してるんだなー。自分、どちらかというと怠け者だと思ってましたが、意外に仕事人間なのかもしれません(笑)。オンオフの切り替え下手な自覚はあるので、ここらへんをなんとかしたいです。……といいつつ、これからいくつか仕事のメールを書かなくては。

先週のイベント明けからしあわせホルモンが減ってきた気がする。戻ってきてほしいなー。

イベント参加

妊娠して初めてのイベント参加。
そこそこセーブして動いてたつもりでしたが、最後はさすがに疲れました。

前日は早出勤で作業、移動してホテル泊、翌日は早起きで早くから仕事と、イベント参加以外にもなかなかハードな二日間ではありました。

朝のシフトが終わってからはだいたい自分のスペースでのんびりしてた感じではありましたが、販売したり人と話したり、よそのスペースを訪ねたりと、意外に動いていたのかも。午後になるとちょっとしんどくなってきました。立って歩くとお腹が張って少し痛みも出てくるし、座ってると肋骨が痛くなるし、腰は痛いし……。

おとなしくして最後まで持たせましたが、撤収には手を出せませんでした。座っての案内も途中でリタイヤしちゃったし、フル参戦はもう無理なんだと実感しました。

今日はお休みでしたが、夕方まで調子悪かったわー。とくにだるいとか筋肉痛とかはないのだけど、なんとなく動けないのです。暑かったせいもあるのだろうけどね。
夕方からようやく少し動けるようになったので、とりあえずお洗濯しました。
やっぱり、思ったよりも疲れてたんだなー。

出産前に出るつもりでいたイベントをどうするか、ちょっと考え直さなくてはいけないかも。10月はそんな大した仕事してるわけでもないから休めないことはないけど、11月、どうするかなー。でも出ないわけにはいかんしなー…うーん。

胎動!

今日赤ちゃんが動いたのがわかりました!

昨日の検診では「まだです」と答えたのですが、そろそろだよなーと思ってはいたので、今日わかって嬉しかったー♪

「魚が泳ぐ」とか「いもむしが動く」とか言われているようですが、自分の感覚では「腸がゴロゴロする」感覚に近いです。グルッて感じ(笑)。

横になって静かにしてないとわからないし、 そんなに確実に捉えられるわけでもないのですが、動いてるのがわかると、ホントにお腹の中にいるんだなーと実感しますねー。安心します(笑)。

検診の時に言われたのが、胎動がわかるようになったら10回動くのにどれくらいかかるか計ってくださいということ。普通だとだいたい10分くらいらしいですが、一時間たっても10回動かないようなときは何らかの異常があるかもしれないので病院に連絡してくださいと言われました。

うおー。一時間も横になってたら寝ちゃうじゃん!ってのはおいといて…。

なんか、いろんなポイントがあるんだなーと。お腹の中はのぞけないし、今のところ検診は月一ですもんね。その間、赤ちゃんの状態を知るのには、こういうやり方をしたりもするのねー。

まああまり神経質にならずに、できるときにやってみようと思います。
その前に、胎動をもう少ししっかり捉えられるようにならないとね(笑)。今日はとりあえず8カウントまで数えました。
 

超音波検診

今日は超音波で詳しく見てもらいました。

あちこち拡大して丁寧に診てくれている印象。特に気になるところはないとのことで、とりあえず一安心。頭長とか身長?とか指標箇所をいくつか測ったところ、すべて週数ピッタリでしたが、太腿の骨の長さだけ一週分くらい長いみたいで、「あら、足長いですね(笑)」と言われました。このまますねも長くなってくれるといいわねー(笑)。

超音波の先生の机でお話をきくとき、他の受診者さんのもちょこっと見えたのですが、40代は私一人でした。30代が七割くらいであとは20代。ここの産科はリスクあり妊婦が多いので40代もそこそこいるのかなと思ってたのですが、他の受診者見てもあまりそんな感じしないし、やっぱりそんなに多くはないみたいです。残念。ま、しょうがないか。

助産師さんとは長めのお話になって、バースプランの説明などもありました。お産時にアロマ焚きたいとか音楽流したいとかもあるのかー。ふーん。
自分はとにかく産むだけで精いっぱいという感じです。無事に、できればあまりしんどくなく生まれてきてくれればそれで満足。
そういう希望を紙に書いて 提出しなくてはいけないらしいです。お産するのも大変だわ。

出産後の仕事復帰の話になって、「三ヶ月休んで四ヶ月目から戻るつもり」と答えたら、助産師さんの指がちょっと止まりました(パソコンに入力してたのです)。「難しいですか?」と聞いたら「最近はそういう方も多いですけどねー。まあ人それぞれという感じではありますが‥」と、はっきりしたことは口にしませんでした。
でも実際のところはやはりちょっと大変みたい。だいたい六ヶ月くらいは家にいたほうがいいみたいな印象がありました。

できれば一年ぐらいは子どもと家にいたいというのが本心ではありますが、仕事の性質を考えるとそれも難しいのですよね。加えて体力が…という話になると、もうなんとも……。
とにかく、やってみるしかないですねー。無理なら無理で、そのときに考えよう。

便秘対策にラキソベロンも追加で出してもらいました。 

はやぶさ2

はやぶさ2に名前を登録して、ターゲットマーカーと再突入カプセルに記録してもらうという「星の王子様に会いに行きませんか」キャンペーンに応募しました。
うっかりして先月の〆切を逃してしまってたのに、〆切延長で8月9日まで応募できるようになっていたのでした。
わーい、らっきー!
……といってもギリギリでしたが。

自分と夫と子どもの仮名で登録してきました。
はやぶさ2が飛び立つのは来年、戻ってくるのは7年後の2020年。生まれてきた子供も小学生になっているころです。はやぶさ2くんの帰還を、一緒にテレビで見るのが今から楽しみだー。
Twitter
カテゴリー
  • ライブドアブログ